INTERMEDIA all rights reserved 2018

長崎のグランドレベル

長崎市/ランドスケープ/2018年

2018年7月に長崎市チトセピアホールで行われた映画祭及びトークセッションのために制作・発表した計画。斜面地である長崎の持つポテンシャルを更に利活用する提案を行った。


※グランドレベル:田中元子+大西正紀/mosakiが提唱する考え方。

まちはグランドレベルにあるとし、マンション、オフィスビル、商業・公共施設などの、あらゆる建物の「1階」や、公園、公開空地、駐車場、歩道などの「パブリックスペース」、まちで目に飛び込む、地面に広がるすべての光景をまとめて、「グランドレベル」と定義している。(グランドレベル HP http://glevel.jp/about.html より)